萬時ブログ

和情緒と京都風情灯る婚約指輪・結婚指輪専門店『萬時』。京都や滋賀や大阪、奈良や和歌山や神戸など。和をお好きなご遠方のおふたりも

和情緒と京都風情灯る婚約指輪・結婚指輪専門店『萬時』。京都や滋賀や大阪、奈良や和歌山や神戸など。和をお好きなご遠方のおふたりも

先輩カップル様の声 和を題材とした婚約指輪&結婚指輪 和灯る婚約指輪 和薫る結婚指輪

和歌山県和歌山市のおふたりが婚約指輪と結婚指輪のメンテナンス

和歌山県和歌山市のおふたり:義憲様💓依里様です
以前、藤の花の婚約指輪と、南天の結婚指輪をご購入くださった顧客様です🌟

ご購入くださってから約3年…年月が経つのは早いものですね🌠
おふたりの婚約指輪&結婚指輪をお預かりし、新品加工し、お納めさせていただきました‼

『いつまでも愛用できる、洗練されたデザイン。指に着ければ着けるほど馴染み、身近に作り手の心を感じられるリングです
店長さんもリングに対する知識が豊富で、相談に乗ってくれます。これから婚約指輪をお考えの方は是非』

広告を考えたコメントにも、感謝です😘ありがとうございます‼

末永くお幸せに😍

藤の花を題材とした婚約指輪:白藤
指輪風景:倖成り、花開く

京都で藤の花と言えば、やはり京都府宇治市の平等院鳳凰堂ですね
平等院鳳凰堂にて、デザインを考えた婚約指輪:白藤です‼

そろそろ皐月です‼藤の花が見頃を迎えますね

藤の花は、大きな1枚の花びらが、他の小さな4枚の花びらを包むように、咲き誇ります
そんな花びらの関係を男女に喩え、デザインしております

ウメとウグイスの様に対のモノの喩えとして、藤の花は、白雨と対とされます
晴れた日に降る雨を白雨と言います☝白雨の露が、大きな花びらの上に乗ったデザイナー超こだわりの婚約指輪です

製作が非常に婚約指輪です職人の技術とデザイナーのこだわりが垣間見れる婚約指輪ですよ

難を転じて福と成す結婚指輪:南天
デザイン風景:福となす

難を転じて福と成す事より、南天(=難転)で、縁起の良い植物として知られております🔯

南天の実と葉を女性用の結婚指輪で、南天の葉を男性用の結婚指輪でデザインし🖋、実が成るのは、葉が在るからに掛け、おふたりの関係性に喩えております❗素敵でしょう😍

京都は土地が狭いため、平安時代より、北向き玄関の家が沢山あったそうです
北からは鬼が入ると信じられており、南天を植える事で吉祥に転じると信じられてきたそうですよ✋

南天の実は、12月~1月に紅くなります
年末年に挙式&ご入籍されるおふたりにオススメの吉祥の結婚指輪ですよ🌟

京都に因んだ和風の婚約指輪と結婚指輪の専門店:萬時
⏰営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日(祝日は営業します)
E-mail:info@manji-kyoto.com

-先輩カップル様の声, 和を題材とした婚約指輪&結婚指輪, 和灯る婚約指輪, 和薫る結婚指輪